憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2003/02/28 Fri 00:00:00
26日。その日はなんだか朝から体がだるかった。
まあ花粉症のせいだろうと普通に会社に行ったのだけど、時間がたつほど体調悪化。
なるべくアタマ使わない仕事をして、さっさと帰宅。家に帰ったら…38度近い発熱。
え゛~! この冬3度目のカゼってなんだよ~(-_-;)
インフルエンザにはまったくかからず、カゼ3回…カゼをひかない人よりバカなんじゃん、私。

そんな私の回復方法。

まず27日。
びっくりするほど早く、19時15分には寝たのだけれど…さすがに38度あると一晩じゃ下がりません!
朝いつもの時間に目は覚めたけど、体が動かない。
もう少し寝れば下がるだろうし、今日は観劇だし、午後から出社のつもりで電話をかける。もちろん思いっきりカゼ声で。
”無理しないで今日1日休んじゃいなよ~”と甘い囁き。
じゃあ!って休んじゃった☆
昼過ぎには熱が下がる。
でも、会社に行かなくても芝居には行く!
ヒトの分までチケット持ってるんだから、渡しに行かなくちゃいけないの!
っつーかわざわざ劇場まで行くなら観てくるってさ。チケット苦労してとったんだし。
…と言い訳して夕方からやっと起きだして出かける。

今日のお芝居は東京ハートブレイカーズ”3P”。出演者3人による3本のオムニバスお芝居。
この出演者が…(^_^メ)
平野くんじ(TEAM・発砲・B・ZIN)、細見大輔(演劇集団キャラメルボックス)、首藤健祐
の3氏。
(首藤サンのみ写真がなかったので個人の方のサイト(?)をお借りしてしまいました)
ん~、役者はやはり”顔”です!(きっぱり)
しかも~3本のオムニバスの最後”裸で散歩”のお芝居のラストシーン、
3人が舞台上で脱ぎだしてパンツ1枚に~@@@
やっぱり一般人より体鍛えてるのね~>^_^<
もう熱は出ないでしょう!って確信もてちゃった☆

28日は会社の同期と地元近くで焼肉。
たまには会社近くばっかりじゃないのもいいでしょ!
しかも焼肉なんて久しぶり~。お腹いっぱいにして風邪を撃退☆


焼肉焼きつつ、いつもはサバけた話しかしない私たちがこんな話になった。
”独立”を迫られたときどうするか?
一人暮らしをするか、見合いでもなんでもとにかく相手を見つけて結婚するか…。
私は、一人暮らしを選ぶ。(事実したいと思ってる訳だし)
たとえ好きでも、赤の他人といきなり生活なんて多分できないと思うし。
彼がいたとしても(すんませんねーいなくて苦笑)、生活を考えるのは別物だと思うし。
友達は、結婚を考える、という。
一人暮らしって向いてないって思うから、だって。
でも見合い→即結婚って考えてないようだった。
確かにそういうとき、見合いとか紹介とかってほんとに”明日にでも結婚したい”って人には合理的だと思うけど。
割り切って即決で結婚して他人と生活するってのはなあ。
そうじゃないのにそれでピンとくる人に出会って、普通に恋愛するとなったら…、
何か足りないんじゃないかなあ? って思う。

まーまずは結婚は置いといて相手を見つけるだけでいいでしょ☆
お互いがんばろうぜい!
と言ってみた。
お互いにここまで深く考えたコトなかったから、
”アンタがそんなコト考えてるとは思わなかったよ!”
って口をそろえちゃったよ。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト
past diary |   |  edit
 2003/02/24 Mon 00:00:00
2日間の休暇明け。まもなく月末。雨。
今日は残業やむなしだな。
服装…制服あるんだし、寒さ&雨対策重視でいいや。
髪の毛…この雨のせいでなんかまとまらない。
会社に行って、”髪の毛切ったんですか?(=髪型変えたんですか?)”と数人に言われる始末。
いいんだよもうー!どうせ残業してまっすぐ帰るだけなんだから。

夕方6時過ぎ。
さ~これから残業残業!…と思ったのだが、普段仕事中には一切見ない携帯に目を向けた。
ん? なんだか同じような内容のメールがいくつか入ってる。
”急なんだけど、これから食事なんだけど、来ない?”
あ・の・ね~!!! こんな急に言うなーーーー(-_-;)
”まだ仕事。行くにしてもかなり遅くなるんだけど…”
”それでもいい!来て!!!”
”わ、わかりました…(汗)”

あ、勢いでメール返してから思い出した。
今日はアタマのてっぺんからつま先まで”終わってる”んだった…(滝汗)
もーいいやー!どうせ恋愛感情のカケラもないメンツだしー!
一人初対面がいるらしいがしょうがないっ!
コレが本物(?)の合コンとかに急に誘われたんじゃなくてよかったよ。
だけど…そもそも、あまりに”終わってる”姿で会社に行くコトが間違ってるってことなのか?
ちょっとは気をつけなくてわ。

皆さんは普段から”終わって”ないように心がけてますか?

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/22 Sat 00:00:00
ここ数日、あまり更新できませんでした。
にもかかわらず、コメント・ログありがとうございます<(_ _)>

20日、21日と会社を休んで2泊3日で温泉に行ってきた。
全然近場の湯河原への家族旅行。
”よく旅行行くよね~、家族旅行だってこの前も休んでなかった?”
”友達とだったら土日1泊2日強行旅行するから休まないんですけどね~。
家族旅行だと仕方ないんです~。
父があんまり体調よくないんで、調子のいいときに突然行くって言い出すわ、
行くとなったら混むからって絶対土日は避けるわなんで”
のんきに私は答えた。
だって、父はもし悪化すると骨が脆くなる病気だから。動けるときには出かけておかないと。
…なんて、会社では、言えない。

いろんなトコに観光でまわることもできないので、初日朝はゆっくりめの出発。
なのをいいことに、向かう途中で今更ながら、次の休みには絶対行こうと思ってた脱毛をしに行ってきた。
脇は迷わずやりたかったんだけど。
そこのクリニックで説明を受けたところによると、”毛穴が変形して変な毛が生えてくるから、抜くのは絶対にやめなさい!”
え~、剃るのって濃くなるしすぐ伸びてきて面倒だから、膝下だとか脇以外だってソ○エで抜いてたよ今まで。
ダメなの~(-_-;)
そりゃあ一生手間かけるコト考えたらワキと同じように始末してしまいたいわよ。
だけど、足だの腕だのって全身やってたらお金持ちませ~ん!
皆さんワキ以外ってどうしてますか???

2泊3日の間、温泉三昧。観光は梅園(5分咲きでした)と美術館くらい。
そうそう、あと足湯施設 独歩の湯というのに行ってきた。
泉というのは要するに膝下だけがつかる温泉なんですけど、効能ごとにそれぞれの足つぼを刺激するように底に仕掛けがしてあるのです。
人にマッサージしてもらうのとはまた違った面白さ。
勢いよく”泉”に入ってつぼ刺激しようと思ったら、以外にソコが弱ってたらしく、思わず”いって~☆”と叫んでみたりとか。
ん? やっぱり温泉でしたねコレも。

土曜日、早めに帰宅したので夕方休まずにフルートに行った。
が!なんか途中で音がまるで出なくなった!
は? 旅行疲れしてないよね? っつーか何故???
すぐに原因が思いつかず、変に力が入ってるのかと疑った。
力? そういえば目から下、上唇のあたりまで、なんか顔が痛い。
あ゛~!!もしかして!!
目がかゆいからって旅行中視力が悪くもないのに慣れないメガネ(というかサングラス)かけてたせい!?
先生と二人、コレがほんとの顔性疲労ってヤツか? と盛り上がった。←音出ないくせに。
しかし、顔筋肉痛になったらもっとイヤだ(>_<)

旅行中も気になるし、後でこんなハメになるとは…ほんと、花粉症ってひどくなくてもいいコトないわ。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/18 Tue 00:00:00
…という本を読んだ。(文春文庫PLUS・衿野未矢著)
依存症の事例をまじえた実態と予防法の本である。

依存しているものは買い物であったり電話であったりと種類はいろいろであるが、
原因となるものは現在、あるいは生まれたときからの生活(家庭)環境によるところならしい。

読んでて思った。
私も依存してるよな…








メールだとかネットだとかその他もろもろ。

このままじゃ、自分がダメになるかもしれない。
…そう思わずにはいられない今日このごろ。
-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/14 Fri 00:00:00
その1
”ぴょんちゃん、ちょっとー”
”なになに~”
”スキでーす@@@”
一瞬ひるむぴょんちゃん(2児の父)。
”そんなに驚かないでよー、同期3人からだよー”

その2
”すいませんおシゴト中、今ちょっといいですか?”
”あ、はい”
”異動してきたばかりでご存知ないかもしれませんが…、
実は、私たち同期なんですよー。お初にお目にかかります。コレお近づきのしるしに☆”
”こちらこそよろしくお願いします”

”今年もエサを配る時期となりました、どうしようか?”
前に同じ部だった同期(♀)からのメール。
仕事的にはまったく関係ないのだが、その同期(♀)の部と私の今の部では何かと同期同士で集まる機会もよくある。
しょうがないー☆恒例行事だしエサ配布しておくか。と女子3人で配布活動をすることに決定。
あげる範囲は、去年と同じく3人?
んー、でもいくら異動してきたばっかりで一度も話してないからって一人だけあげないのも後々マズくない?
じゃあ、4人だね。
ちゃんとカードも添えよう☆でもちょっとフザけた内容だけど!
それじゃあ、こっち(私がいる部)の部の二人はこっちで配って、そっちの部の二人は配っておいてね~。
渡し方はかなりのゲリラ作戦だったが、義理である。

*****

数日前のこと。

え~!バレンタイン何かしないんですか!? 会うとかすればいいのに!
でももし会えないんなら、この際送っちゃったっていいじゃないですか!
住所知らないんですか~!!

と、後輩に言われた。

自分の中で、ずーっと前にもう終わった…
正確には、終わらせたと自分に言い聞かせた相手のこと。
もう何ヶ月もこっちからも連絡してない相手のこと。

終わらせたって何度も言ってるのに
連絡とってみたら?
なんてそのたびに言われたら、正直心は揺らぐ。
やるだけやってみるべき? って

もしやってみたとしても、多分空振りに終わるんだろうなって。
もし戻ってきたとしても、多分受け止めて再び返すことはできないんだろうなって。
本当は、もう1回だけでも、メールしたい。
でもその一方で、なんとなくそう思う。

今の自分は、あのときと同じ位置にはとどまっていないから
もう、前に歩き出しているから

学習効果がないのはそれはそれでモンダイだけど、
そういうこととは違った意味で、もう、振り返らない。
過去よりも、未来を想いたい。

それは、あえて”本命 空白”
大切なのは、これからだから。

ここ何年かのバレンタイン。
エサ配布作業が終わったあとで、
”来年のバレンタインデーには、本命チョコをあげたいと思える相手がほしー!!!”
っていつも言ってた。
だけど、今年は、なんだかそんな気分じゃなかった。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/13 Thu 00:00:00
この1週間遊びすぎなワタシ。
6日のお芝居の後…ほぼ1日おきに何か観にいってる…

2月9日
ファントマの”幕末狂刀伝”を観に行く。
ココの役者さんは何度かみたことあるんだけど、劇団としてみるのは初めて!
”会場待ちトークショー”なんてものもあるのでわくわくで行きました。
大阪の劇団だからなのか、この劇団のカラーなのか、
パンフに名前入りでサイン入れてくれたりしてくれて、細かいサービスがいい!
お芝居のギャグも面白い~☆
強いていうなら、殺陣がちょっと物足りなかったのと、
日本史は記憶の彼方にやってしまった私には幕末の動乱期の解説チラシが欲しかったです…(汗)

2月11日
はるばる横浜までBOYZ Ⅱ MENのライブを観に行く。
かなり昔に一度だけ観たことがあるのですが、なんかそのときとずいぶん雰囲気変わっているような気がした。
はっきり言って私は英語が全然わからない!ので、なんかすごくステージが完成されてるように見えました。
ちょっとMCでギャグっぽいことも言ってたんだけどあんまり覚えてない~(苦笑)
久しぶりに英語がわからないことがツラかった。
あと、アンコール込みできっちり!あっさり!2時間で終わったのですよ!
あっちの人ってやっぱりライブはビジネスとしてとらえてるのかな~。
あまりのあっさり加減にもっと観たい~って気持ちでいっぱい。
だって、公演時間の倍以上の時間往復にかけて観に行ったんだもん…。

2月13日
松尾スズキ演出”ニンゲン御破算”を観に行く。
主演があの中村勘九郎サン…で、ならではの演出があり、でも中身は全く歌舞伎とは無関係な松尾さんのお芝居。
ナンセンスなギャグがたまらず…松尾さんサイコー!
もっと重たいテーマがあるんだろうけど、それを感じさせないで笑えました。
ほんとに面白かったのね!
でも、だから…周りのお客さんの反応がうるさすぎて肝心のセリフが聞こえないことが何回も…。
特に前の列の二人組がいちいち横向いてしゃべるので…ほんとうるさかったです。
劇場が広かったのと、上演時間が長かったのがあって、
そういうの考慮してから次のセリフを言うってことなかったので、
折角のギャグがわからないシーンがあってくやしい!
マナーは守ってよねえ(-_-;)

13日、14日と朝連続で寝坊したのよねワタシ。
これだけ観てばっかりだったら当たり前か…

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/07 Fri 00:00:00
今日は飲み会だというのにやっぱりシゴトが終わらない~!
だろうと思ったから、この集まりの趣旨は”台湾土産を渡す会”(…って行ったの12月じゃん…)、
しかも私が肝心のお土産を持っているというのに幹事はやってもらってしまった。
すんませんね~、と思いつつ1時間近く遅刻な私。

”来た来た~☆じゃあ、早速お土産出して~!”
場は、すでにできあがっていた。
遅れてきたことに対しては気を使われるより先に、同じところまでテンションを引き上げられる。
じゃあ、私も、僕も!と突然お土産交換会コーナーとなり、更に話題は盛り上がる。
この集まり、会を重ねる毎に面白くなってるんじゃない?
その雰囲気が心地いい。
フザけた話題の中に時折、恋愛相談やらこんなときの気持ちは? なんて話題が入り、
お互いの意外な一面が垣間見えたりもする。

キッカケは、いわゆる”合コン”みたいなものだった。
”いっつも同じメンバーで集まってもつまらないから、人数増やすことにしたんだけど来てくれる?”って誘いがあって。
そうやって誘われたのに、多少のメンバーチェンジがあってから、
気がつけばたまに同じメンバーで集まる一員に私もなっていた。

多分、彼は感性が女の子なんだってよくわかったよ~☆
最初はこの中の誰かが誰かに気があるのかと思ってたけどソレってあり得なさそうだね!
…合コンっていうとどうしても”恋人欲しい下心”のせいで友達には発展しづらいから、こういう仲間も大事にしなくては。

*****

入社して2,3年目のこと。
仕事上はほとんどつながりがないのに、ドライブに行ったりだとかいろいろ”行事”を企画してくれる同期がいた。
”新人でこの課に配属になるのって、女の子ばっかりだし若者くんとのやりとりがない部署だから、
出会いがなくて終わってるんだよ”
って入社式当日にいきなり先輩に言われていた私にはありがたい存在だったよ。
彼に対して何か思っていた訳ではなかったけど。
しばらくするうちに、彼は同期の女の子の一人にどうも気があるらしいという態度が見え始めた。
女の子は別になんとも思っていなかった。
…そのうち、そういった”行事”は催されなくなっていった。
もっとも、メンバーの転勤なんかもあったんだけどね。

*****

そんなこともあったせいで、ふと思うことがある。
飲み仲間として遊んでるけど、
実は隠された感情なんかもあったりする脆い関係だったりして…
少なくとも、私は違うけど。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/06 Thu 00:00:00
アーモンドアイプロデュース”STRASER”を観に行った。
年末にたまたま一緒に写真を撮らせていただいてすっかりファンになってしまった
腹筋善之介サンの作・演出・主演のお芝居であります。
まさか、開演前に前説しに出てくると思わなかった!
しかも、前説に伊藤えん魔サンが出てくるとは!
確かに近い日程で公演があるから、お友達として観にきてるだろうなとは思っていたけど。
二人のトークショー(???)だけで十分楽しめた☆
いいえお芝居本編も面白かったです。
さすが、元・惑星ピスタチオというか…そんな演出。
きっと最初に培ったものってやっぱりその後にも影響あるものなんだなあ、と思いました。

*****

誘う、誘われるの観劇メンバーはだいたい4人います。
なぜ”だいたい”かっていうと、私が欠席の場合に参加していたのとか、
観劇メンバーが別の友達を連れてくることもあるから。

今回は私がどうしても観たかったので、観劇ツアーの参加者を募集した。
コレが好きそう!って友達に当たりをつけて誘うのですが…。
この参加希望者は二人。
高校時代の友達と、大学時代の友達の幼なじみ(←もともと、その大学時代の友達がきっかけで知り合った)。
そう、二人はこの観劇が初対面。
もともと、この二人会わせたら面白そう!と思っていたんだけどね。
でも劇場前で3人で集合したときはちょっと緊張。
でも予想通り意気投合してくれてよかったよ~☆
観劇のあと3人で食事。
目の前で二人がアドレス交換してた。
女の子だけなのに、なんか合コンしてるみたいだったよ~!

確かに私も、こんな形で増えた友達最近いるんだけどね。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
片付けの成果→宣言☆ 
 2003/02/02 Sun 00:00:00
↓ネタメールの掲載なんですが、この”送信元”というのが、
ここのメンバー
なんですよっ!なにげに許可をとろうとして覗きに行っているんですが、全然更新されていな~い☆
(更新してなかったのでリンク貼るのはやめてみました(苦笑))
…今度本人に直接掲載許可をとっておきます、はい。
ちなみにウチとは反対に彼女の会社はネットアクセスは不可、外部メールは可だそうで。
セキュリティ対策もイロイロなんですねえ。

*****

さて、昨日片付けしようなんて言ってましたが…
確かに引き出しとかカラになったところもあったんだけど、
見た目はあんまり変わっていないような…
まあ確かに簡単に捨てられるモノは前から捨てるようにしていたんですが(←言い訳)

ってか、アタシ、物持ちすぎ(+_+)
特に本に化粧品に服に…
って全部じゃん!!


とりあえず!
シゴトに関係あってよく引っ張り出して見てるくせに
ありすぎの資格関係の本たちを半減させます!!


…ってコトはつまり復習して勉強もするってコトなんですケド、
とても心に納めていてはやらなそうなんで宣言させていただきました(爆)
-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2003/02/01 Sat 00:00:00
実に悲しい話を聞いた。
前の時間帯にフルートを習い始めた期待の新人くんが近いうちにあっという間に辞めてしまうそうである。
ん~、せっかく目の保養ができたのににゃ~☆
理由は…、レッスンに挫折したからというコトではなく、
明日引越しなんだそうだ。(要するに遠くて通えなくなるってコトね)

なに!引越しですって☆うらやましすぎる~@@@
実は私もそろそろ一人暮らしをしたいのよ。
何しろ一応住みたいエリアは頭にあるものの、
その辺りの相場がどうかもわからない、
いやそれ以上に不動産屋さんがどこにあるかもわからないので、
数日前に住宅情報誌を買ってみたところ。
シュミで週1回か2回程度だけど楽器やってる身としては、やっぱ防音必要だよな、とか思って見ているワケです。

家賃事情と貯金残高の兼ね合い(爆)もあって、
実行するなら今くらいになってから、という思いは前からあった。
ウチ(実家)にいることで自分がダメになりそうだって思いも。
それで、”準備”を外堀からし始めているところ。

本来の私なら、ある程度のところでガマンできなくなって飛び出しているはず。
気持ちはもう動くことに傾いているから。
だけど…コレに関してはどうしても”迷い”が生じてしまうのだ。
オヤの反対程度なら何としてでも説き伏せるor勝手に実行してしまうんだけど。
そうじゃないから、なおさら、迷う。
今からなら出てもやっていけるという思い。
今を逃したら出て行けなくなるかもしれないという思い。
わかっていながら、出て行ってしまっていいのかという思い。
…それが交錯する。

自分の気持ち、押し通していいよね?
とりあえず、明日は少し自分のものを片付けることにしよう。
”迷い”に答えをだせないまま…。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。