憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずんだシェイク☆ 
 2004/03/30 Tue 00:00:00
1週間ほど前に、前に同じ部だった同期から”ずんだシェイクのタダ券配られた?”とメールがきた。
配られた配られてない以前に、その正体不明なシェイクって何者?とメールを返してみた。
そしたら、数日前にこれまたかつて同じ部だった先輩からそのタダ券が送られてきた。
そのナゾの物体、”ずんだシェイク”の正体は…
仙台のずんだ茶寮が大丸東京店に進出!ってコトでの宣伝でした。
私の想像、緑のぶちぶちなマメ!!!っていう…シェイクか???

というワケで、いっそ試食したほうが早い!と今の部の先輩同期と連れ立って東京駅へGOGO~☆

ところが、いきなり脱線。
まず八重地下のPAULでパンを喰らう。
ココのパン屋がうまいっ!と同期。買って帰るという先輩。
しかし、外は雨、もって帰るのめんどくさー。
しかも、こんなおいしそうな、絶対今夜中に食べるに限るに決まってる。
明日の朝になったらフツーのパンになっちゃうし。
でも、一人だから買っても食べられない。
じゃあ、今食べちゃえ!
で、食べる。
迷ったのでピザとクロワッサンをみんなでちょっとずつ。
シェイクの前に腹ごしらえーーーー♪

そして、大丸へ移動。
目的地には人だかり。ずんだ餅試食中。吸い込まれるようにその人だかりの中へ。
シェイクと一緒に何買おうかなー、と物色し、券をくれた先輩おすすめのずんだプリンを買うことに決定!
…したその瞬間…
隣の客に全部買い占められたーーーー!(がーんがーんがーん)
仕方がないので、小さいサイズのどら焼きを1コ買い。(コレもあと同期の分と2個で最後だった)
ずんだ餅、試食はおいしかったけど食べきれないんだもん(しゅーん)
そしてシェイクを飲む~@
緑!!!!っていうのかと思いきや、意外にベースはバニラ味。
でも!つぶつぶのマメ入り。
ちょっと甘いけど、量的に飲み頃サイズでなかなかおいしかった。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
past diary |   |  edit
逃したベストショット 
 2004/03/29 Mon 00:00:00
昼過ぎから書類提出のため九段下合同庁舎へ。
地下鉄で駅に着き、地上へ出ようとするとありえないほどの人・人・人!
そうです、この時期といえば…
千鳥ヶ淵の桜が満開
行かなきゃならないのはわかってたけど、天気がよかったから急遽行くことにしたので、デジカメ持参してなかった。
ちっきしょー。

past diary |   |  edit
 2004/03/28 Sun 00:00:00
昼。
予定通り新宿でTOON BULETTS!の”ネバーランド☆A GO! GO!"を観劇。
役者目当てで内容とかあんまり考えないでチケットとったんだけど。
まず行く前に
郵送で届いたチケットと一緒に入っていたチラシが1件1件手作り感覚で送られてきたのに感激。
開演ほぼギリギリで劇場に着いて、私の席のすぐ後ろの列のどうも関係者らしきオジ様方が
”これじゃ赤字だよね”とかなんとか一般のお客もいるというのに夢のないことを言っているのに幻滅。
始まって、目当ての役者さん、そりゃーよかったさ。
それ以外の役者さん、二役のヒトたちの演じ分けに感服。
若手と思しき役者さんの声がちょっと小さかったのが残念。
内容はホラー。脚本の構成がすげー完璧だった。
いいモノ観た。

その後ちょこっと買い物して渋谷へ移動。
ゆうじんがチケットとっていたのだが、同行予定の方がダウンしたとかでピンチヒッターとして召集されたため。
合流して軽く食事。

そして夜。衝撃(?)の初体験(??????)
オフィス★怪人社LIVE!11というのを観た。
(多分リンク見ると相当笑えるもしくは驚くと思うのですが…)
要するに桟敷席にぎゅーぎゅーに入場してのお笑いライブである。
前説に前座を含めて17組、おまけに最後に全員集合しての企画ゲームという濃い2時間半。
あまりのナンセンスさがおかしい。
客席に赤フンで”おひねりターイム!”って乱入してみたり、テレビ入ってるのにそれはマズいだろう!っていうコントがあったり。
そして最後のゲームは”テーマつきしりとり”だったんだけど、当然、罰ゲームつき。
その罰ゲーム商品は…ちょっとキモキャラのマサヤTHE平塚(勇気のある方はプロフィール観てください…ただこの写真はあまりキモくないけど)が、
ゲーム始まった最初からずーっと口に含んでいたミネラルウォーターを吹き付ける。
というモノ。
しりとりよりその口に含んだ姿がキョーレツ。
夢に出るかと思った。


past diary |   |  edit
最前列はつらいよ 
 2004/03/21 Sun 00:00:00
シアターVアカサカにて、30-DELUX”マホロバ”観劇。
最前列でした。
この劇場、こんなだとは思っていなかったのですが、座席と舞台の距離が近い。
前過ぎてステージ全体が見えず、芝居の内容がよく理解できない。
(だもんで25日にもう1回観にいってしまいました(←バカ))
ステージからツバ飛んできそうだった。
ツバだけに飽き足らず殺陣のシーンで切られた役者が飛んでくるんじゃないかとマジ怖かった。

ところが、飛んでこなかったよ@役者。
ココの劇団、殺陣は右に出るモノなしだもの。なんたって主催が元JAC。
基礎をみっちりやってる感がアリアリだった。さすがだ。
あえて難癖つけるなら、出演者に対して脚本がもったいなかったなー。
殺陣集団と女子プロレス(JDスターアクトレスというところだそうですちなみに(よく知らない))の対決、というフレコミだったのに、
プロレス界から出演してるふたりのうち一人は、全然関係ない役どころで、まったくアクションなしだった。
一人のひとは足技かけてたりしてたのにな。

足技かけられてたタイソン大屋、めっちゃかっこよかったー♥

past diary |   |  edit
強制召集 
 2004/03/17 Wed 00:00:00
飲み会に半強制的(?)に召集されました。
受験時代の”合格者の会”ってのがあって、その幹事と恩師の集会。
知らない間に途中から幹事になることになってしまった方がいるのですが、
その方とは2年間も一緒に講義を受けていたうえ、会社が近いということもあって呼ばれたようです。
その方、も勤務畑なもので自ら”私は飲み会だけ~”と言っているのですが、
なんでもリーダー級で会を進行しようとするオヤジ様は、
会報をつくり勉強会もやり、ネットワークも広げたいらしい。
間近に控えた定年後は開業したいと思っているオヤジ様方。
気持ちはわかるんだけど…、
確かになーんもべんきょーしてないというアセりはなくはないんだけど…、
シゴト的にあまり関係ないコトしてることのほうが最近多いしねぇ。
べんきょーしなくてわと思うのだがなかなか受験時代みたいにヒマつくれないしねぇ。
(受験勉強当時あれだけの時間をどーやって捻出していたのか、今おもえばナゾだわ)
ワタシはそんなことは何も考えられる状況ではないのだよ@開業。
どちらかといえば、ワタシは同じように勤務でその後がむばっている、
できれば同じような世代境遇のヒトと仲良くなりたいのですが…。
今後どういうふうに勉強していくか、
イロイロ語り合いたい(というか参考にさせていただきたい)のですが…。
(今日の集会は先生を除き、私以外の平均年齢は58歳(推定)(-_-;))
つーか幹事じゃないんだけど私は@
疲れた。


-- 続きを読む --
past diary |   |  edit
 2004/03/14 Sun 00:00:00
昨日とは打って変わって、私的にはヒジョーにスタンダードです。
キャラメル”我が名は虹”観劇。
会社帰りに行けない可能性もなくはなかったので、久しぶりに前もってチケット入手しました。
早くとると席いいのねー。

…げ。
時代劇とは聞いていたがまた幕末かよー。しかもまた岡田以蔵かよー。ちなみに、私は大河ドラマ見てません。
新撰組がよくわかってないなら、岡田以蔵はもっとわからないのです。
しかも、このわからないっぷり2度目。
1回目は遡ること1年前のファントマ”幕末狂刀伝”。
あのときあまりのわからない加減に、わかんねーを連呼しつつ友人と劇場を後にしたことを思い出す。

わからないならわからないなりの立場から。
多分、こちらのほうが史実とかけ離れていて、心理描写に重きをおいている…のではないかと思う。
あくまで多分だけどねー@
うーん、でもやっぱりよくわからなかった(困)

past diary |   |  edit
3回目の社会科見学 
 2004/03/13 Sat 00:00:00
ずいぶん前です。
友人さんたろから、”よかったら応募してみるケドあたったら行ってみない~”とお誘いを受けていました。
すっかり忘れていたらなんと当たっていたTOKIOのコンサート。
行ってきてしまいました。
行く前からすでに”社会科見学気分マンマンでした。

結論。
思ったほどの衝撃ではなかった~@
さすがにV6関係をコンサート2回(←で、社会科見学3回目です)、
舞台(といってもジャニーズ総出演ではないです)2回で免疫ついていたのでしょうか?
それとも”ウチワ指数”が低かった(その代わりペンライト率高し!)ためでしょうか?
要はフツーのコンサートよりはアイドルではあったが思ったよりフツーにライブとして観れましたです。
ただし、
・1曲だけ途中で床下から子供(←ジュニアね笑)たちがわらわら出てきて踊っていた。
・”ソロコーナー”と題して何気に舞台にいないメンバーは着替えていた(ジャニーズ以外ではありえないでしょ)
・アンコールでは5人とも一切楽器を持たずに出てきて振りつきで歌っていた

うわー知らなかったTOKIOって踊れるんだーーーーーー!
ものすごい衝撃でした。

past diary |   |  edit
 2004/03/06 Sat 00:00:00
3月になって、めくるめく9連休をひきずりつつ社会復帰しました。
3月1日の確か午前中始まったくらいの時間帯に隣の課のセンパイから一言、
”とても先週いなかったと思えないくらいちゃんとシゴトしてるじゃん!”
そう?そう見える?

ほんとーは魂抜け殻。
旅行先から帰ってこない私の意識。
考えたいのは”今月はいつ休めるか?”

そうこうしているうちに火曜日、水曜日と過ぎ…
いい加減意識も帰ってこなくてはならなくなってきた。

仕方がないので、今度は”先の楽しみ”を考える。
来週から約1ヶ月は観たいモノが目白押し。何が一番面白いかな。
そうだその前に今週末は実家へ帰って、先月買ってきた大阪でしか公演がなくて観られなかったお芝居のビデオを見よう。
あぁ早く週末にならないかな…と。

で、本日金曜日。ワタシはめでたく実家に帰りました。
こっちの家にはビデオデッキがない(そもそもPCでテレビを見てるため、つなぐのもメンドーなのでわざと持ってないのです)ので、
相当楽しみにして帰りました。
帰宅早々ビデオに電源を入れ…。
ん?テープが入っていかないっ!勝手に電源が落ちてる!!
ワタシの知らない間に壊れてるよーーーーー(+_+)

あれほどこれだけを楽しみにしてたのにっ!
もちろん、テープはそのまま実家に置いて帰ってきました。
あれは、一体いつ見られるんだろう…。
やる気のない1週間を締めくくるには相応しすぎる週末だった。

-- 続きを読む --
past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。