憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"Domani" 
 2009/06/21 Sun 09:16:42
ぼちぼち新しいCDが欲しくなってきた最近。
実は今年に入ってから欲しいのはちょこちょことあるんだけど,
どうしても1枚だけ入手先が見つからなくて
どっかで入荷してないのか捜しまくっていて。
1枚のために前みたいにスイスから個人輸入
ってのも送料的にアホらしいのでできれば最終手段にしたくて,
いろんなトコみて情報収集中。

そんなコトをしていたら,こういう曲にブチ当たりました。
Artisti Uniti per l'Abruzzo”Domani 21/04.2009”



何の先入観もなく再生してみて,
久しぶりに曲を聴いてこれスゲーって思ったので,
思わず初めて動画貼ってみました。
おヒマだったら,もしよろしければ↑聴いて(見て)みてください。

クレジットのまんまなんですけど,
イタリア中部地震のチャリティーのために,
50組を超えるミュージシャンによって,
4月21日にミラノでたった1日で録音された曲だそうです。

日本でも,今思い出せば阪神大震災のときとか,
チャリティーライブなんかは結構あったかと思うけど,
おそらく著作権だの何だのとかの絡みもあって,
こういうレコード会社の違う多くの人たちで,
形に残るモノって作られなかったような気がするのよね。
しかも,公式サイトがあって,
そこでビデオクリップも,歌詞も,フルコーラスで公開されてる。
なんかこういうときにこそ,著作権のしがらみとか気にされてなくて,
器の広さを感じてしまったわ。

”明日,明日には,そう
限界を超えられるってわかってる
そして,君にとっての新しい生活ができあがったと感じられる
明日が,始まる

明日は,もう始まっている
明日は,もう始まっている”


っつーか最後のコーラス部分を意訳するだけで,
私が限界ですけどw
(歌詞は下の公式サイトのバナーをクリック
→Rassegna Stampa→06-05-2009 - Testo Domani
にあります。)

かろうじて日本のストアからダウンロードできたので,
 iTunes Music Store(Japan)から入手して,すっかり通勤の友と化してマス。
地元イタリアのストアではダウンロードランキング1位でした。
やっぱりねー。

ビデオクリップ入りならしくて,
ホントはCDでも欲しいんだけど,
コレもやっぱりどうしてもすぐには手に入らないみたいで。
なんかCD買おうとしてるのに
ケンカ売られてるみたいな気がするんですケドw
こういうモノこそ早くどこでも入荷できるようになって欲しいなぁ。

banner domani

スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

 2009/06/14 Sun 23:58:26
テーピング,包帯(必要に差し迫られて外したいのでネット包帯ですが),
それから湿布。
そんな生活にもすっかり慣れてきたようなそうでもないような今日この頃。

困った問題が勃発
当たり前かもしれないけど…

まともにカラダがうごかせない~(;><)

旅行に行ってれば,
そりゃーソコソコ体重が増えたりなんかするじゃない?
ま,社会復帰すればそのうち元に戻るモンだと思っているんたけれども…

ちっとも元に戻らない(うがー)
っつーか感覚的にムダにカラダが重いわ,
なんだか服をムリヤリ着てるような感覚が
なんか服キツくね?みたいな(((( ;゚д゚))))アワワワワ

ストレッチのほかにも,
足首に負担のかからない体の動かし方はないものかー
何かあったら教えてもらいたいです(ははは)
-- 続きを読む --

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

 2009/06/08 Mon 02:03:48
コケてから早10日。
社会復帰して1週間が経過。
いやもう社会生活がメンドクサイのなんのってww

実は…
最初は,げ!また捻った左足!!!
と思っていたんですけれども…

かばってついた右手も捻挫してまして
しかも,親指の付け根。
場所的につい動かしてしまいがちなんでそっちのが痛かったりして。
生活に支障度も高いと思うのよー。

実は,こっちもケガ2回目で
遥か大昔小学生のとき,
音楽室だか家庭科室だかのドアをあけようとして,
廊下側からドアノブに手を伸ばしたときに…
教室の内側からバーンと開けられましてね
接骨に通った記憶があります。

多分そのときの後遺症(?)もあるんだと思うんですがね…
-- 続きを読む --

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記



copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。