憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反応するレーダー 
 2012/10/13 Sat 22:20:29
蒲田シリーズ再びです。
行く機会が限られそうなので忘れないウチにw

先日のシビタスは、前もって予習済みで、
じゃあ帰りに寄ってみる~?
と、事前に折り込み済みだったトコでしたが...。

用事を済ませる途中でふらふら歩いていたら、
レーダーが反応したところが1件。
梅屋敷商店街途中のパン屋さん。
すぐに帰宅はできないトコだったのに、ついついお買い上げ。


帰宅して調べてみたら、本店は三軒茶屋にある
時々雑誌なんかにも載るパン屋さんだそうです。
Boulangerie-bonheur(ブーランジェリーボヌール)さん。
通りの反対側から、フランス国旗が目に留まったのね。
(といって写真は撮らなかったのだけど)

人気№1はクロワッサンで、
残り少ないからつい手にとってレジに並んだんだけど、
実際数人後ろで出ていた分は売り切れたらしく、
”ないんですか!?”って聞いてるお客さんが。
デニ系も美味しかったケド、やっぱりハード系のパンのほうが好きだわ。
茶色っぽい粉っぽいのが好きだわ。
(実際ウチのHBで焼くパンも8割以上はライ麦かグラハム粉入りだしw)
買ったのはバケット型してるけどパンドカンパーニュ。

っつーかカンパーニュ、バカの一つ覚え的にドコでも買うwww

なんだかんだ言って、
スイーツ系って「誰かに聞いた」とか「調べて行き着いた」とか
「自力レーダー」はイマイチ弱い。
パン屋さんのほうが本能的に目に入りやすいのはなぜ~?

スポンサーサイト
懐かしき昭和のかほり 
 2012/10/08 Mon 21:37:06
さかのぼること約半年前、
東京では"万惣事変"と呼ばれる事件が勃発しました。
かの東日本大震災で、本社ビルが耐震基準を満たさなくなったため、
神田の老舗の高級フルーツ店・万惣が閉店してしまったのです。
確か本店は3月24日、最後の閉店だった新丸ビル店は4月になってから。
閉店情報がTwitterで拡散し、本店のパーラー&レストランに人が殺到、
下手すると並んでもその日に食べられないという騒ぎが起きました。

Twitterでニュースが出たその日、
まさかそんなコトになるとは思いもしなかった私は、
「せっかくそんなに遠くないトコで働いてるんだし、行ってみる~?」
と会社の同期に軽い気持ちで声をかけたら、
その同期がかなりの万惣フリークで、
じゃ明日行こう! と事変に巻き込まれるコトになったのです...

本店に行って、ホットケーキとパフェで夜ごはんにし、
テイクアウトでフルーツサンドと"せとか"を買ったのが、
そのTwitterで拡散した次の日の夜。
そして、行った話を自分の部署でしたら、その流れで、
職場女子全員分のフルーツサンドを予約してデリバリーしたのは
午前休してヤボ用を済ませた日のコトでした。

フルーツサンドを取りに行きつつ、
アボカドサンドでランチを済ませたのも、遠い昔の記憶のように...

と、写真に撮っておきながら
放置していたモノを今更掘り起こしてみるwww
店内の様子を撮らなかったのが今となっては悔やまれる~。





騒動が大きくなってしまったため、行きたい!と言っていても
結局は閉店までに願いが叶わなかった人もチラホラいたのです。

それで。
そういった方々に、
"どうやら支店と言われるお店が存在するらしい"
と情報提供をしておいたのです。

とかなんとかいって、都内とはいえなかなかご縁のないその土地。
実際に自分で行くことってあるんだろうか…?
可能性としては限りなく0%に近いんだろうな、と思っていたのです。

当時は…

とーこーろーがー。

自分に直接的にではないのですが,その駅に
周囲でちょっとした「ご縁」ができまして…。
この休みにソコへ出向くこととなりました。

なので、帰りに寄ってみた。その"万惣"を継ぐお店に。
-- 続きを読む --


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。