憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の終わりの重役出勤 
 2006/10/09 Mon 00:24:22
世の中は秋から冬の装いに衣替えをしましたが。
確かその直前のハナシです。
夏の名残り、まだ残暑の気配が色濃くて、
朝でもそんなに涼しくはなかったような?
制服が夏服だったことだけはハッキリ覚えてます。

その日、
私は結構ヒールの低めのミュールで家を出ました。
「遅刻寸前のときにはコレで走るよ」
と言うとかなりビックリはされるのですが。
とにかく、それくらい履き慣れているミュールです。
ただ、その日、いつもと違っていたのは。
玄関を出て、数歩歩いて、
なんだか左足が痛かったってことかな。
靴擦れ系の擦り剥けた痛さではなくて、
内反小指(←外反母趾の外側版です)にでもなったのかと思ったような。
もしかしたら、それも原因のひとつだったのかもしれないけど。

いつものとおり駅まで早歩き(多少走り)。
駅に着けば、混んだ電車のスキマに無理やり乗り込み。
上り電車の始発駅からは比較的都心寄りなので、
「空いてる」ということはありえなく、ドア付近より奥へは行けない。
降りる人の多い駅では一旦ホームへ出るのが毎日の日課。

この日も。
自分の降りる駅ではない降車客の多い駅で一度降り、
再度車内へ。

車内へーーーーーー。
ってこんなトコで入り口に頑張って押し戻すなよおい!

…と思った瞬間…

(;゚Д゚)

痛い左足にミュールがいない!!!
ええそうですよ、
ホームと電車のそのスキマに落ちましたよorz

閉まりかけた電車から再び降り、ホームへ。

こういうときは駅員さーーーーーん!!!!
…と思いきや、
なにせ降車客が中心の駅なのでホームにいやしない!
(実は、2回目でねw
前回やらかしたときは乗換駅だったモンで、すぐ目の前にいてくれたのさwww)

しょーがないので改札へ向かおうと左だけ裸足で階段へ。
そこで見知らぬ女性に声をかけられた。

改札へ行くときに駅員サン呼んでくるからココにいてね☆ と。

なんていいヒトなんだヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
ありがとうございます!!!!!

しばらくして駅員さん登場!
しかし、このテの救出作戦は「二人一組」でやらないといけないらしく
もう一人登場!しかも駅長サン!!!

さすが駅長さん!
この季節なのに、クールビズとは全く関係なく淡い色合いのジャケット着用!
(↑だから夏服の季節だって覚えてたのねーwww)

無事、お二方にミュールを救出いただき((TдT)アリガトウ)、
気づけば15分ほど重役出勤して出社。

駅員さんを待ってる間に会社にはメールしていたものの、
ホントのヲヂたちよりは早くついたので、
笑われるのは女性陣だけで済んだわwww

それにしても、
やらかしたの2回目でしたケド、
2回とも違う駅ですケド、
「コレとりあえず履いててね」って駅員さんが
必ずおやぢサンダルを貸してくれるの☆☆☆

駅員さんも足のムレには気を使っているのねwww




テーマ:(*´∀`)テヘ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
きゃははは(^o^)丿
私、傘を落としたことがあるぅ~。ちなみに次の電車に踏まれて、その傘は、即ゴミ箱行きになったケド・・・(^^ゞ。
そういえば、この前、東京駅で、スイカのクレジットカードで買い物をし、あわてて成田エクスプレスに乗り込もうとしていた男性が、大騒ぎしていたわっ♪
駅員に事情は話し、電車の発車を15分も遅らせていました。
でも、無事にカードを拾ってもらい、乗り込んでいましたけど、車内の目を異様に冷たい・・・・・ような気がしましたねぇ~。
って、私もずっとその光景、めずらしいものだから見ていたんだけど・・・。
我ながら、暇だなあ~(^_^;)。
2006/10/09(月) 10:11:06
URL | なっきぃ #-[ 編集 ]
4月から電車通勤を始めたばっかりなので、線路にモノを落とした経験はまだないなぁ。。。
駅員さんがそんなに優しいとは知らなかったです。
これなら安心して落とせるかも(笑)
2006/10/09(月) 18:28:40
URL | kanakana #-[ 編集 ]
2回目なのね(笑)?
線路にモノ落としたことはないなぁー。
でもミュールだったら押された時にするって脱げちゃうかもねー。私も気をつけよーっと。
2006/10/09(月) 23:50:27
URL | @みう #-[ 編集 ]
うわー、そりゃ焦る~!大変だったねー。だけどいい人といい駅員さんがいてよかったよね。それにしても東京の電車はすごいね・・・(by田舎者)。
2006/10/12(木) 09:46:21
URL | ゆり #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/114-cc01f681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。