憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりろじー 
 2006/11/22 Wed 23:02:40
先日、
この年度末で学び舎が建て替えになる、我が母校の大学部へ学園祭ついでに行きました。
セレモニーは体育館のアリーナで、という案内。
街の雰囲気も大分変わってしまった中、駅から学校へ向かう。

その行く先目の前にある体育館が会場で、
もちろん在学中、その当時できたばかりのその体育館も使ってました。
なのにどういうワケだか、
記憶の中でたどり着こうとしていたのは、
付属高校時代に、その体育館建設のために取り壊しになった、「高等部の裏門」でした。
記憶の中に蘇った場所は、
「体育館のアリーナ」と案内に書いてあるにもかかわらず、
やはり付属高校時代に建て替えのため取り壊しになった、
「高等部と大学部の共用施設だった講堂」の、
しかも、舞台下の上手と下手をつなぐ、通称「ごきぶり小道」でした。

よく考えたら、
毎年学園祭が一大イベントの部活をやっていた高校時代に対して、
何の学内サークルにも部活にも入らず、「1週間のバイトのチャーンス!」
と在学中に全く学園祭に参加しない学生時代だったんだw

当時はそれなりにマジメに一生懸命に、
バイトに明け暮れたり授業に出たりしていたつもりだったけど、
中途半端に勉強して、
部活の忙しさに当時レベルで死にそうになってた熱くて濃い高校時代と比べたら、
微妙に中だるみな大学時代だったんだなぁとつくづく思ったりなんかww


同じ会社にいる先輩の姿を発見できないほどの参加者の中にもかかわらず、セレモニーの最中、前後、
ずいぶん前から会ってなかった同級生たち数名と感動の再会。
たった一人だけではあったが、高等部の「熱かった部活」の先輩とも少しだけ話すことができた。

お互い豹変していて、顔面照合できないかもよw
なんて心配も一瞬あったのだけど、意外とみんな全然変わってなくて。
ほんの数分、数十秒だけの会話も、何の違和感もなく。

「違和感」は懐かしい旧友ではなく、むしろ別のものにありました。
それはこの「場所」そのもの、その場の空気。

「精神年齢は逆にあの頃より低下している」そんなコトをよく言います。
確かに懐かしい旧友と接する時の自分はあの頃と変わらないまま、もしくはそれ以下(?)に暴走。
「時間の経過」をほとんど感じないほどに。
なのに、今ここにいる場所(=学校)は、明らかに「過去」でした。

卒業生向けに展示されていた学内の「蔵書」。
リアルで学生時代だったあの当時、
講義で原典のまま読むこともしていたはず。
一方で苦手だと法律関係の授業は切り捨ててしまっていたはずだった。

それが、「現在」。
展示されていた「蔵書」に懐かしさは感じても、あの頃のように原典のまま読むことはできず。
あれだけ苦手だった法律とにらめっこしながら仕事をしている。

「所詮、大学のカリキュラムなんて社会人になれば役に立たないってコトよ。」
の一言では片付けられない時の流れを感じました。

「過去」からは思いもよらなかった方向にいる「現在」から、
今度はどっちの「未来」を向いてみましょうかねwww




すんませんねー、ダイヤのハナシじゃなくって。

テーマ:昔があるから今がある - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
私も高校時代が充実していたかも。
ブラバンだったんだけど、文化部でも練習厳しかったから。
引退するまで学業は捨ててました(赤点とか取った。。。)
2006/11/23(木) 00:23:23
URL | kanakana #-[ 編集 ]
お疲れ。微妙な違和感があったよね。私はうまく日記に書けなくて何度も書き直したよ。でも行って良かったなー。
2006/11/24(金) 01:02:37
URL | サトキ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/122-eeeec455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。