憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観たもの2本 
 2007/12/09 Sun 20:59:48
そういえばミュージカルを2本観ていた。
そして,この2本で今年の観劇は終わりっぽいなーと。(早っ)
なんとなく,自分にはミュージカルより普通の演劇のほうが合ってる気がするようなで。
見慣れてる度合い(本数もさることながら,出演者なんかも含めて)のせいも
あるのかもしれないケド…。
そういうイミでは年内最後にミュージカルじゃないヤツが見たかったかな。
だから総括早すぎってかwww

1本は10/12金。(←いつのハナシだwww)
そうそう,引越しの真っ最中でグロッキー&PCが使えないときだったんだw
青山劇場にて松尾スズキ版”キャバレー”を観た。

内容はまさしく”キャバレー”なのだけど,松尾サンだけに小劇場な演出。
ホントのミュージカルファンが見たらここが中途半端で暴走しすぎとかいうんでしょうケド,
私はこっちのほうが好き。キャスト的にも合ってると思うし。
なにより日増しに強くなるナチスの勢力も,日々の嫌なことも忘れて…,
という現実逃避感がより伝わってくるような。

青山劇場って結構大きいのに,おトイレ休憩が15分しかなくてなかなか戻れなくて,
幕間に”早く席に戻って”って出てきたサダヲちゃんが見れなかったのが一番悲しかった。


もう1本は12/4火。
国際フォーラムにて宮本亜門演出”テイクフライト”を観た。

3組のパイロットの話が同時進行で進むという演出。
あーこういうのってよくあるよねー,と思いながら観てしまった。
演出できっちりと枠を固めているという感が。
よくいえばそうなんでしょうケド,ちょっとキレイに作りすぎて,
キャストの個性が出せずにもったいない!!!! と思った。
天海祐希サンってやっぱりヅカ出身だけあってこういう系の役合うねー,と思うんだけど,
それ以上のものが欲しいというか。
(橋本)じゅんさんと(池田)なるしーがせっかく兄弟なんだからって,
もっと笑いどころを期待してしまうというか。

カーテンコールでつくづく思ったんだけど,天海さんヅカだけあってスタイルいいっすねー。
一部男優陣より背が高かったwww


結局のところ,2007年の観劇総括は,
やっぱり最初(といいながら2006年と2007年とまたがって2回観ましたが)に観た,
新感染の”朧の森に棲む鬼”だよなと思いました。


テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
ミュージカルは劇団四季しか観たことないの。。。
映画でけっこう楽しんでるので、いつか生で観てみたいんだけどねー。
2007/12/09(日) 21:38:16
URL | kanakana #-[ 編集 ]
そういえば今年は1つも芝居観なかったなぁ。
宮本亜門さんのは一度観たことがあるけど,確かも出来がキレイな印象だった。でもすごく面白かったけどね。私もミュージカルより純な演劇の方が好き。あまり音楽でごまかされたくないのよね・・・(偏見だけど)。
2007/12/10(月) 16:40:24
URL | ゆり #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/172-8174896a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。