憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弾丸プチバカンス 
 2007/12/30 Sun 02:36:12
そうこうしているうちに,週末に有給休暇を足してのプチバカンス決行。
プチバカンスというと聞こえはいいのだけど。。。
この時期格安プランが出るうえに,なかなか行って面白いよとのオススメを受けて,
木曜深夜現地着・日曜早朝現地発という弾丸ちょい旅。

その場所は上海。

何かあるといちいち
さ す が チ ャ イ ナ !
とツッコミを入れたくなる旅でありました。

なんだこの人間の多さは!っていいたくなるような,
まるで年末のアメ横か渋谷の交差点かっつー混みっぷり
(しかも見るからに地方からの観光客ばかりw)の南京東路。

人が多すぎるせいなのか何なのか,垣間見る自己中根性は当たり前。
実質2日間でワタシも信号無視が上手になりました(←違)。
有名な南翔饅頭店で現地ガイドさんに習ったのは,
なんと食べてるヒトの席のすぐ横で観察するように次座るのを待つというお作法。
お作法の結果頼めた小籠包

横に立たれてもかまわず撮影!


さらによく言われるパチもの天国っぷり。
確か見たのは南京東路だったと思うんだけど…,
名前のプリントのない赤いベストを着た黄色いクマの着ぐるみが
(本物はベストに白抜きで名前入ってるよねwww)
子供たちに囲まれていたりとかwww
それからガイドブックにも載ってる雑貨屋さん。(あえて店名は秘すwww)
いかにもアジアンなオリジナルの品物は素敵で,ちょうどどっかで買おうと思っていたモノを
普通に自分用に,しかもお土産も買ってきましたが。。。
そのお店,1歩店内に入って思わず言ってしまいました。
”ココ,Francfrancっすか???”って。
内装とディスプレイの仕方,店内BGM(きっと曲は違うかもしれないケド)の雰囲気
かなりまねっこだと思ったのよwww

そんな中一番上海(中国)らしいなあと思ったものっていうのは…


やっぱり建築物でしょうか。

こんなレトロな町並みがあるかと思えば
世界の車窓から


ヒジョーに近代的なテレビ塔(東方明珠塔)があったり。
でもスモッグで展望台の景色は霞んでるんだよ


ガンガン高層ビルが建てられていたり。
ちなみに,コレは泊まったホテルをちょっと離れたトコから。
コレは泊まったインターコンチ


外国人観光客(ターゲットは西洋人だそうな)や富裕層向けには
こんな小洒落た町並みを再現したり。新天地ね。
一応行ったのはクリスマス前だったんでー


そのすぐ傍らには,大多数の庶民は
まだまだそういうところには手が届かないってのが象徴されているかのように。
ただし某中国人の先生のハナシではココもいずれ取り壊しだそうです@上海老街
そういえば新天地のいかにもー,な高級マンションは,
ベランダには何も出てなかった(おそらく景観そ損ねるので禁止なのでしょう)のに,
老街とか他の普通の住宅地は洗濯物祭り。
おパンツ(しかも決まってデカパンwww)に釘付けー
よく”30年前の日本”というように例えられますが,
経済成長に真っ先に乗った人たちとそうでない大多数の人たちの貧富の差なんでしょうね。
いわゆる日本の”格差社会”の格差とはまた違う格差を見たような気がします。
上海老街の一角


ところでホテルの中でも,他の比較的新しいデパートの中でも,
ふと気づいたのが,
日本のビルに比べてヤケに吹き抜けがデカい
ってこと。
ちょっと不思議だったので,何で? って聞いてみました。某中国人に。
そしたら,
”だってそのほうが重量が軽くつくれるでしょ”。(えーーーーー!!!)

さ す が チ ャ イ ナ !

じゃ,じゃあ基本的な基礎工事とかどうなってるのよ?????
地震がない(by現地ガイドさん)とはいえ,そんな高層建築ばっかりで。。。

と思っていたらわかりやすーいモノを目の当たりにしました。
写真撮っておかなかったのが後悔なんだけど。
それは,道路工事の現場。
朝(といっても10時過ぎ),ホテルを出てその脇を通ったら,
日本じゃ考えられないほどたくさんの作業員がアスファルトの舗装中。
なんとスコップで手作業で地面を平らに均していた。
町歩きをして,一度ホテルへ戻るのに再びその脇を通ったのは16時ごろ。
朝と変わらず手作業で大人数で舗装をしており。。。
よく見ると工事が進んだのは30メートルくらい

技術力の不安は人海戦術(字あってるか~??)でカバー。
しゅげ~wwww
さ す が チ ャ イ ナ !


こんなに短時間でお国柄を目の当たりにしたのは他にないかもしれませんよw

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
うちの母も
母も今年上海に行き、遠くから眺めるときれいだけど、街の中は汚い!って言ってましたが、どうでしたか??
何が中国をそこまで駆り立ててるんだろう?(オリンピックと万博なんだろうけど・・・)ってちょっぴり思う今日この頃です。
2007/12/30(日) 22:53:37
URL | りこ #-[ 編集 ]
スコップ、ウケたw
なんか、何でもありって感じだよねー。
それがパワーにつながってるのかもしれないけど。
2007/12/30(日) 23:00:27
URL | @みう #-[ 編集 ]
>りこちゃん

上海、汚いってあるわー。
一番に空気が。
鼻炎(花粉症)もちの私はハナ詰まりっぱなしでした。
晴れてるのに空青くないしw
街の雰囲気もヒトが多いせいか、なんかゴミゴミしてました。
2007/12/31(月) 18:10:58
URL | あゆむ #-[ 編集 ]
>@みうさん

パワー、そうかも。
現地ガイドさんは深夜まで案内・送迎して、
足マッサージして帰宅。
翌朝9時ホテル集合とかものすごい労働時間もあるみたい。
ずーずーしさのない日本人はたちまちメンタルだわ。
2007/12/31(月) 18:15:48
URL | あゆむ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/176-b7e425a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。