憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅立ちに幸あれ 
 2008/02/03 Sun 23:09:45
先週1/27日。
シアターアプルでファントマ”えん魔版曽根崎心中”を観てきた。
久々に”会場待ちトークショー”つきで。

なんか驚いたのが,いつになく老夫婦らしき観客がチラホラといたこと。
小劇場系の公演ってのは,そういう世代の方の観客はあまりお見かけしないので,
一瞬,出演者の身内がそんなに多いのか~??
と思ったんですけどw
単に演目見てチケット買われた方々なのでしょうかね。

身内が。。。
と思ったのは他でもなく,
今回看板女優・美津乃あわサンの退団公演であって,
しかも観に行ったのが千秋楽でもあったから。
私がソコ(日曜の夜)に行ったのは,
単に他の公演時間は予定が入っていたからなだけなんですケド。
でも客席の,それから舞台のテンションとか考えると,
その時間に観に行ったのは正解だったかもしれない。

いつもよりも遊びと笑いの場面が少なくて,
”思い入れ”の深さを感じられたような本編。

裏話と,それから次回公演以降の話なんかを聞けたトークショー。

思えば前回観にきたときに,
”なんかフンイキちょっと違ったじゃないかよー”と思っていたのは,
公演直後の看板男優の交替と,今回の退団,
それからこれからの方向性を見据えたものだったのかもしれないなー
と思ってみたりなんかもした。

今のまま現状維持でも十分だけど,
そこから先のステップアップのためには,
乗り越えなければならないものもある。
そう思えるときってあるよね?
そういうときなのかもしれないね。


テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
最近はステップアップする気にもならない私は、はっ!としちゃった。。。
環境のせいだと思いたいけど、現状に慣れたらヤバいなぁ。。。
2008/02/04(月) 21:10:12
URL | kanakana #-[ 編集 ]
看板が交替することって芝居も劇団の雰囲気なんかもがらりと変わるだろうし、こっちが思っている以上にパワーいりそうだよね。平凡こそ幸せだったりするけど、変化あってこそ成長するものだと思うし、立ち向かう勇気は必要なのかもなぁ。
2008/02/06(水) 12:42:05
URL | ゆり #-[ 編集 ]
小劇団は良くも悪くも看板役者の影響が大きいから、うまく方向転換できるといいですね。
といっても、えん魔さんがいる限り基本テイストは変わらないんだろーな(笑)
2008/02/09(土) 10:02:37
URL | サトキ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/181-6c398f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。