憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2003/03/26 Wed 00:00:00
昨日は1日家でぼんやり過ごしていた。あんまり何も考えないようにしていたっていうか。
だけど…、それだけでは一人の時間が足りなくて。
それから、普段の街の景色さえ見たりなくて。
待ち合わせの時間より、2時間余裕を持って家を出る。

会社の帰りに寄り道するところ。いつもより遅いスピードで歩く、目的もなく。
いつもは閉店時間と相談して早歩きの道が、なんだか違って見えた。
定時22時でも春気分が味わえるようにと、服でも買おうかと思ってのんびり見ようかと思った。
だけど、日曜日の街は平日の夜より混んでいて、あまり買うぞ!って気が起こらなかった。
結局、買わなきゃと思っていたシャツと化粧品しか買えなかった。

予定では早めに行って、一足先にのんびりお茶でもしてようかと思っていたのに。
あっと言う間に待ち合わせの時間。
そしてお茶しておしゃべりしていると、もうすぐに開演時間。

劇団方南ぐみ企画公演”あたっくNo.1”を観に行った。
時は昭和16年の初冬の日本。11人の海軍潜水艦乗組員は、行き先を知らされないまま出航した。
潜水艦の中では、とても軍隊とは思えない陽気な仲間たちのやりとりが繰り広げられる。
潜水艦が前進することで知らされる行き先…それは、真珠湾。
決死の覚悟のふたりの軍人と、彼らをとりまく9人の切ないやりとりが展開される。

この公演は、主役やってた西ノ園達大サン目当てで行きました。
ファンになったキッカケは、舞台の上ではなくて、ちょっといい人そうな一面を見たからだったんですが。
一緒に行った友達は、最初観たいと言っておきながら”え~!!”なんて言ってたんだけど、
ちょっとカッコいいじゃん見直した~、ファンになった!とか言ってるの。
ほら見ろ~☆ワタシの目に狂いはないのさ♪

そもそもこの”ご時世”になる前に企画されたもの。
それでも今の情勢との偶然の重たい話に、あらすじ的にはちょっと考えさせられるものがあった。

観劇後、お決まりのパターンで食事。
感想を言い合ったり、チラシを見て次観たいものとかチェックするんだけど。
どうしてもそれをやってると”明日会社行きたくない~☆
”となる。
休養なんて、連休だけじゃ全然足りない。
定時22時の日々はまだ終わりそうにないから。

あゆむ 2004年07月04日(日)22:56
tomo.e :私『トーマの心臓」の方が見たいぞ~。でも誰も付き合ってくれないだろうな~(ーー)あたっくNo.1って以外にシュールな物だったのね。(アニメを連想していた^^) [Delete]
ゆうち :みよさん忙しそう。。。観劇で少しはリフレッシュできました?「ラクはお金で買うもの」に、同感でし。膝下も実行にうつるかもしれないです(笑)。 [Delete]
@みう :みよりぃさん、芝居いっぱい観てますよねー。楽しそうー。 [Delete]
kiko-p :期末期初は忙しいでしょうね・・・毎日お疲れ様です。今週末はリフレッシュできそうですか?今日はちょっと風があって肌寒いけど、桜も咲いてきたしゆっくりお散歩でもして自分の時間楽しんでね!同じ金融でも私のトコはそれ程でもなくて・・・なんか申し訳ない感じ(-_-;) [Delete]
past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。