憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2003/02/01 Sat 00:00:00
実に悲しい話を聞いた。
前の時間帯にフルートを習い始めた期待の新人くんが近いうちにあっという間に辞めてしまうそうである。
ん~、せっかく目の保養ができたのににゃ~☆
理由は…、レッスンに挫折したからというコトではなく、
明日引越しなんだそうだ。(要するに遠くて通えなくなるってコトね)

なに!引越しですって☆うらやましすぎる~@@@
実は私もそろそろ一人暮らしをしたいのよ。
何しろ一応住みたいエリアは頭にあるものの、
その辺りの相場がどうかもわからない、
いやそれ以上に不動産屋さんがどこにあるかもわからないので、
数日前に住宅情報誌を買ってみたところ。
シュミで週1回か2回程度だけど楽器やってる身としては、やっぱ防音必要だよな、とか思って見ているワケです。

家賃事情と貯金残高の兼ね合い(爆)もあって、
実行するなら今くらいになってから、という思いは前からあった。
ウチ(実家)にいることで自分がダメになりそうだって思いも。
それで、”準備”を外堀からし始めているところ。

本来の私なら、ある程度のところでガマンできなくなって飛び出しているはず。
気持ちはもう動くことに傾いているから。
だけど…コレに関してはどうしても”迷い”が生じてしまうのだ。
オヤの反対程度なら何としてでも説き伏せるor勝手に実行してしまうんだけど。
そうじゃないから、なおさら、迷う。
今からなら出てもやっていけるという思い。
今を逃したら出て行けなくなるかもしれないという思い。
わかっていながら、出て行ってしまっていいのかという思い。
…それが交錯する。

自分の気持ち、押し通していいよね?
とりあえず、明日は少し自分のものを片付けることにしよう。
”迷い”に答えをだせないまま…。

あゆむ 2004年07月04日(日)23:21
serina-erina :一人暮らしって勇気がいますよねー私は大学も地元だから自宅通いだし、就職も絶対地元がいいって思ってるから、一人暮らしの予定がないんですよねーでも、将来のことを考えたり、自立するってことを考えると、やっぱり一人暮らしの経験は大切なのかも。でも、やっぱり「お金」が絡んできますよねーお金がないと、生活できないもんっ!はぁ。とりあえず片付け頑張ってくださいね~ん [Delete]
@みう :私も東京で一人暮らしですよ~^^。自分の気持ちは、、押し通していいと思う! [Delete]
kiko-p :私はまさしく時期を逃して結局自宅通いです。そうこうしてる内に金銭的にツラクなってしまった。。。一人暮らしは経験しておくべきだと私も思います。 [Delete]
佐琳 :一人暮らし・・・佐琳はもぉしたくないかなぁ。かなり一人が苦手というか寂しがり屋なので、ダメでした。 [Delete]
安ドラ :私は高校の時に一人暮らししたいって願望がつよかったんだけど今は実家にありがたみから抜けれません。楽だもの。 [Delete]
彩の国のひろりん :1人暮らしが好きだった私は、専門学校の寮生活に始まり、約6年間1人暮らしをしました。(^^)自由だけど、それなりに厳しいこともあったり。特に食事の準備は…(;^_^A [Delete]
まこーー! :短大時代は一人暮らしでした。結構楽しかったですよ、学生会館だったけど。自分のペースで生活出来たから。今も一人暮らししたいなと思ってるんだけど、もう社会人だし親の仕送りはないし、予算がないんですよね~・・・。 でも、一人暮らしは向き、不向きってあると思う。 [Delete]
asty :私も今親と同居です。いいかげん一人暮らししたいな~と思いつつ、ぜんぜん行動に移せない・・・。あ~やばい。 [Delete]
dokinko :友達が去年ついに一人暮らし始めたんだけどタイミングってすごく大事だって言ってたなー [Delete]
さとき :ずっと「一人暮らしなんてしたくな~い」と思ってた私が、ある日「はじめるなら今っきゃない!」と何故か思い立ち、2週間後には部屋を決めてました。周りは驚いたけど、何より自分がビックリだッ(笑)タイミングなんだよね~。”その時”がくれば自然と身体が動くものかも(^^;) [Delete]
past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。