憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2002/08/24 Sat 00:00:00
青山円形劇場に”おじいちゃんの夏”を観に行った。
こどもの城×G2プロデュースファミリー公演。
出演・小須田康人、武藤陶子、廣川三憲、佐藤真弓、高木珠里、一倉梨紗、及川直樹、宮吉康夫、小沢真珠(パンフレット順)。
子供もOKなだけにこれで3,000円は安い☆

私が子供の頃に学校から連れて行かれたお芝居?ミュージカル?といえば劇団四季の”エルリック・コスモスの239時間”。
(余談ですがその連れて行かれたときが初演だったようです。)
確かエルリック・コスモスという名前のロボット(もちろん生身の人間がその役)が、電池が切れるか何かで動けなくなるまでの239時間という限られた時間の中で子供たちに優しい気持ちを教えるとかいったような話。

”おじいちゃんの夏”まあそれに近いテーマではあるのですが。
…おばあちゃんの死によって惚けてしまったかつて大学教授だったおじいちゃんが、お父さんのリストラとお母さんの借金という家族の危機を乗り越えるため、クイズ番組に出演しようとする孫の頑張りをきっかけにして、夏休みのある日記憶を取り戻す。おじいちゃんと孫、ひと夏の間に家族の危機を乗り越えることができるのか、またおじいちゃんはおばあちゃんの遺言を思い出すことができるのか…、というお話。

子供対象、となっているにもかかわらず、大人だけで観に行っても入り込める内容でした。
現に親子連れより”お芝居観に来ました”っていうお客さんのほうが全然多かったし。(←私もそうでしたけど)
場所と内容・演出のせいもあったのか、舞台と客席もとっても身近に感じられて、出演者と値段の割りにはかなりおいしいお芝居でした。
もちろん、小さな子を連れた親子連れもいましたよ。
おかげで?お芝居には珍しく(??)開演時間ぴったりにはじまるし。
面白かったのは、食事の場面、煙草を吸う場面、線香花火をする場面…普通のお芝居だったら、あくまでも”演技”だけじゃないですか。
それを、舞台の上で本当に食べたり火をつけたりしちゃうんです。
やはり子供には通用しないからでしょうか?でもそれがかえって新鮮に見えたりして。
観客のお子様たち、たいていは途中で飽きちゃって騒ぎ出したりするじゃないですか? たまたま私の見た回がそうだったのかもしれないけど、皆おとなしくお芝居に引き込まれていたのもびっくりでした。
こどもって正直だなー
あゆむ 2004年07月07日(水)01:55
きょろべー :その昔、中学生の時「走れ!メロス」のお芝居みたのね。その時のメロス役の人、ほんとに舞台走ってた。あれ、結構大変だったんじゃあ?って思ったこと、思い出しましたー!いいお芝居でなにより!です(^^) [Delete]
佐琳 :ミュージカルかぁ・・・佐琳の好きな俳優さん(佐野瑞樹くん・ジャニーズ)が舞台に立つことが多かったので、かなりの数を見に行ってた時期がありました。お芝居って引き込まれますよね!ところで、佐琳の日記にコメントありがとうございました!で、もしかしたらTくんとTさんのことを勘違いされちゃったかなーと(笑)自分で日記読み返してあせっちゃいました(^^;;; [Delete]
ももゆ :その舞台、とっても面白そう!!私も観たいな~♪ [Delete]
kiko-p :確かに青山円形劇場って舞台と客席近いですよね!それによく子供向けのお芝居も多かった気が。。。でも、子供が厭きずにお芝居を観るって珍しいと思います。素晴らしい作品だったんですね♪ [Delete]
阿井恵夢 : (⌒▽⌒)アハハ!同い年だけあって、私も「エルコス」見たよ~。クラスの発表会で坊主頭の子が主役を演じた「ツルコスの10分間」なんてのもやりました☆懐かしい~。 [Delete]

あゆむ 2004年07月07日(水)01:56
きょろべーさん:舞台走る…それはすごい!歩く場面のあるのなら見たことありますが…/佐琳さん:マズイ、間違えてるかも(汗)ジャニーズはチケットとれないイメージがあるんですけど…、それって気のせいなのでしょうか?/ももゆさん:確か29日までだったような…。チケットまだとれるのかなあ?/kiko-pさん:円形劇場、”こどもの城”の中ですからね~。子供が遊んだりプール入ったりしてる一角でお芝居やってるってのもなんか不思議なところですよね!/阿井恵夢さん:あはははは~☆パロディは誰も思いつかなかった!「ツルコス」ネット上で再現して欲しい~☆
past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。