憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2002/06/11 Tue 00:00:00
今日はどうしても参加しなければならない研修があったので定時で退社。
とはいってもそれでも間に合う時間ではないので、霧雨でムシムシ暑い中大急ぎで研修会場へ向かう。
予定通り(?)ちょっと遅刻しつつ会場へ入ったんだけど、一人汗だくになっていてなんか嫌だったなあ。
講師の方は非常に淡々と、悪く言えばぼそぼそと講義されるのでそれはそれは…眠かったです(=_=)
ダッシュで帰って聞いてきた内容、会社で披露してくれって言われたらちょっとツラいなあ(汗)

ちょっと堅い…っていうかカタすぎるんですけど、肝心のテーマは”健康保険制度改正案について”。
要するにこれから病院でかかる際の自己負担を被保険者3割にしたりするのは、増加する老人医療費の増加に対して、このままでは医療保険制度が破綻しかねないから、給付と負担を公平にしましょうっていうことなんですよって話。
健康保険料を引き上げて、老人医療費に対する公費負担を引き上げて、医療費の自己負担を引き上げて、診療報酬と薬価制度も見直して…それぞれ”公平”に負担してもらいます、だって。
だけどさあ、保険料も医療費も、ついでに公費負担のために税金納めるのも私たち国民でしょ?
いくら診療報酬とか見直したって、あれだけ儲かっていそうな医療業界の方々と比べるととても不公平感あるんですけど~、って内心反論したいような研修でした。

この案、14日に委員会で可決されたんですよね。
私がこれっておかしくない? って文句を言っていたら、うちのオヤ曰く、”国会議員っていうのは金銭感覚が麻痺してるから、それで庶民がどれだけ圧迫されることになるかわかんないんだよ”だって。
なんだかなあ
あゆむ 2004年01月04日(日)03:41
輝陽 :本当だよねぇ。お医者さんで生活に困ってる人はいない・・・とまで言うと大げさだけど薬とか、元々高すぎない?研究費用とかが入ってるからなの?うーん、でも納得行かないわ。 [Delete]
佐琳 :もぉあの3割負担には、かなり佐琳も青い顔なのです(泣)佐琳、病院通院ずっとしてるし・・・痛いですよぉ・・・薄給なのになぁ。 [Delete]
みよりぃ :そういえばお医者さんではないんだけど,製薬会社でOLしてる友達がいます。彼女そういえばいつも仕事ヒマなの~,なんて言ってる割にはこの不景気でお給料・ボーナスが下がったって話聞いたことない!絶対儲かってるんだ~!なのになんで弱者に負担を強いるの??? [Delete]

past diary |   |  edit


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。