憧れを現実にする日常
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから3週間あまり 
 2011/04/04 Mon 01:35:28
3月11日。
あの日以降,どうも日記の更新をする気が起こらないでいた。

コチラ東京であった影響といえば…

11日震災当日は電車のストップにさっさと諦め会社泊。
早い電車では夜中から動き始めたけど,
私の使う電車の復旧は遅いほうで,帰宅は翌12日の昼。

12日は当初3つの予定(エステ,習い事,観劇)を入れていた。
けれども全てが延期と中止。

11日夕方の職場近くのコンビニはモノが少なく,
12日会社帰りのスーパーはやたらに人がいたけれど,
会社ではテレビに見入っていた訳ではなかったから,
日本が大変なことになってるのに気づいたのは帰宅してから。

14日以降の計画停電ではちょっとの間「早帰り強制週間」に。
でもニュースは見入るは仕事はたまるわで
すっかり体内時計が崩壊。

次の週は,小学生時代に社会科見学に行った浄水場から
放射性物質が出れば,家族やら親戚やらがパニックになり
それにかなーり巻き込まれた。

私のところはまあそんなもん。

テレビやネットのニュースやTwitterでの情報を見ていたら,
ついつい「何かを書いておく」という
気分と時間的余裕(年度がわりだしね)がなかっただけ。

だいぶ通常営業に戻ったのは先週くらい。
毎年の季節労働でバタバタするのもわかってたんだけど…

28日。
震災でダメになっちゃった振替追加公演で,
池袋へ野田地図の”南へ”を観てきた。

天皇制だとか「北」のことだとか,
他にも重ーいテーマも題材にはあったようなんだけど,
印象に残るのは地震…正確には火山性微動と,
マスコミが翻弄するシーンばかり。

カーテンコールは帰宅への配慮で
ほぼなしに等しく。ただ,
震災以降のチケットの売り上げは全て義援金とするそうだ。

終演後芸劇を出てもまだ21時半になっておらず。
なのに,辺りは暗く,地下道はみんなシャッターが下り,
行き交う人は家路へ急ぐ人ばかり。
完全に眠った状態の池袋。

葛藤がありつつ上演継続した公演も,街も。
観た内容がどうだったかってことより,
被災地への支援という他に,
「今,何ができるか。」
を考えさせられた。



経済が停滞してしまうのが一番の問題。
被災地ではない人たちは「消費」をすることも大事。
最近よくそう耳にするけれど。
節電で閉店が18時19時というのは,
消費活動にはちょっとキツい。

デパートなんかは各エリア1~2店舗ずつ
木曜金曜だけ交替で20時や21時閉店にするとか
してもらえないモンかな…とちょっと思う。

調べたてみたら,法律や規制緩和の関係で
閉店時間が遅くなるようになったのは
1994年以降のことなんだとか。
20年くらい前は19時閉店は当たり前だったのにね。

コメント
この記事へのコメント
日記の更新は私も、こんな事やってていいのかな?
と戸惑いがありました。
私は本州外に住んでいるので、今回の災害を体験しないですみました。
TVでニュースを見て唖然としましたが、申し訳ないのですが、実感がなかったです。
でも徐々に、友達、親戚と身近な人達が、大変なことになっていると不安と、恐怖を感じ始めました。
やはり「今、何が出来るか」を考えさせられました。
便利になりすぎた世の中に慣れすぎてしまっていたのですね。
結局は、私には募金くらいしか出来ないけど、早く皆が安心して暮らせるようになる事を願うばかりです。
2011/04/04(月) 14:14:42
URL | サララ #-[ 編集 ]
あゆむちゃん,メッセありがとうね。
都心部でも大変だったね。。。

私も,経済が心配。
こっちは経済活動が壊滅している所がずいぶんあるし,
こっちの分を元気な所で補って頑張ってもらえたらって思ってるの。
自粛ムードわかるんだけど,徹底過ぎるのは経済に良くないと思うし,
被災地の人間もなんだか気が引けてしまう(少なくとも私は)。
私はじぶん家の傷を直しながら地場産品を買ったり投資するつもり!
2011/04/07(木) 13:01:58
URL | ゆり #-[ 編集 ]
経済は心配だよねぇ。。。
街を歩いていると、街に元気がなくなっていることを感じちゃうもん。
お花見もやったっていいと思うなぁ。
出来ることなら、東北の地酒を飲んでもらったりして。
そういう支援もあると思うんだ。
2011/04/07(木) 22:09:54
URL | kanakana #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://buonasperanza.blog31.fc2.com/tb.php/596-8ca01816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 憧れを現実にする日常 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。